M1 MacBook Airを使って約1週間

     

公開日:2020.12.14

     

M1 MacBook AIrを使用して約1週間、快適な部分と困った部分とがかなりわかってきました。快適な部分は、やはりパフォーマンスです。これは文句なし。で、問題なのがWifi、Bluetoothの不安定さ。どうもそれなりの負荷がかかるときついらしく、Wifiがフリーズしてネットワークに繋がらなくなるのはもうどうしようもないですね。ChromeでAmazon App Stream系のRDPで仕事場のWindows 10に繋げて業務しているのですが、少なくとも1時間に1回は気絶してくれます。その場合はWifiをOFF→ONで5秒ほどで復活するのですが、この辺りはハード、OSの問題が複合的に絡み合っている印象なのですぐの解決は難しいのではと思っています。Bluetoothの接続が不安定、特にマウスを見失うのもしょっちゅうで、これもネットワーク負荷が高い時に頻発する気がします。TimeMachineが動くときに怪しくなることもあるため、基本的に仕事中はTimeMachineは切ってます。それでもそれなりに気絶するので、この辺りは有線LANアダプターとかで解決するようであれば検討した方が良いかもです。そうなるとポートの数が少ないのが響いてきますね。

それとキーボード。ストロークが中途半端に深くなっていて、個人的には以前のタイプが好みですが、毀れやすさとのトレードオフなのであれば仕方ないですかね。上記のようにBluetoothなるべく使いたくないのですが、キーボードもBluetoothから見直すべきか。このWifiの不安定さはあまりネットで見かけないのが不思議です。個体の問題なのだったらさっさとアップルに持っていかないとですが、アップルストアとかだと再現性が低そうで何とも。

関連記事

コメントは利用できません。

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930